DHMOは危険?

 突然ですが、「DHMO」って知っていますか?
 
 DHMOはなんと水道管内や浄水場から検出されました。DHMOは、酸性雨の主成分で、温室効果や地形の侵食を引き起こします。そして、電気事故の原因となり、自動車のブレーキの効果を低下させ、吸引すると死に至ることがありますが、 DHMOは原子力関連施設や大規模コンビナートで大量に消費し、使用済みのDHMOは海や川に大量に投棄してしまいます。これは合法なので、行政や自治体などは動こうとしません。しかし、私達人間は、このDHMOに強い依存症があり、麻薬の比ではありません。

 これを見てDHMOは危険な物質だと思われるでしょう。

 大丈夫です。何故なら、DHMOを略さずに書くと、Dihydrogen Monoxideで訳すと一酸化二水素。化学式は、H2O、つまり水なんですね。

 仮に、水道管内や浄水場から検出されないと私達はこれを断水と呼びます。確かに、上の文章を読むと本当に危険な物質だと思いますが、嘘は書かれていません。上の文章を「水」と理解して読めば、当然のことですよね。

 実際、ある少年がこれを使って調査し、その後に「この物質は法で規制すべきか」と聞くと大多数が賛成してしまい、これが水だと分かった人はわずかでした。ちなみに、この調査のタイトルは、「人間はいかにだまされやすいか?」 ("How Gullible Are We?") です。

 このようなことを考えると、今流れているテレビのニュースなどはもしかしたら100%正しいとは限らず、いかにも危険かを表すために着色を加えているのかもしれません。今回の地震での放射性物質関連なども当てはまるかもしれません。インターネットも正しいのもありますが、匿名というのを利用して間違った情報が流れているのかもしれません、というか全てでは無いですが、流れてしまっています。なので、私達は新聞、ラジオ、テレビ、インターネットなどから発信される数ある情報から多角的に見て判断しなければなりません。もし国民全員がこの判断能力、物事を多角的に見ることができたならば、デマとかは広がらなかったはずですかね。

 という訳で、物事は一つの視点のみから見ずに、いろいろな視点から見て判断していくようにしましょう。私もします。

―追記―
 と、エラソーに書いてしまいすいませんでした。


参考サイト
「DHMO - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/DHMO
(2011年3月25日閲覧)
「DHMO (Dihydrogen Monoxide) に反対しよう」
http://www.komazawa-u.ac.jp/~kazov/Nis/etc/DHMO.html
(2011年3月25日閲覧)
「DHMO ‐ 通信用語の基礎知識」
http://www.wdic.org/w/SCI/DHMO
(2011年3月25日閲覧)
「ニュースの中の化学物質」
http://www.org-chem.org/yuuki/chemical/chemical.html
(2011年3月25日閲覧)

 ランキングに参加しております。
 以下をクリックして頂けると嬉しいです。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 応援ありがとうございます!
[PR]

by yako3ta | 2011-03-25 01:18 | 趣味・文化・芸術・学問 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://yamko7.exblog.jp/tb/15709028
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ブルー・ブルー at 2011-03-25 10:57 x
DHMO、はじめて聞く言葉でした。
Wikipediaに書いてあることを読むと水と。
今は水道水のことを報道していますが、どこまで信じていいんでしょうね。
応援☆☆
Commented by yako3ta at 2011-03-25 15:31
ブルー・ブルーさん、コメントありがとうございます。
水道水関連など70%信じて、30%疑うという体で、
いくと良いかな~と思いますね。
Commented by せいパパ at 2011-03-26 21:49 x
私も以前、「報道と教育」と言うタイトルで記事を書いた事があります
報道だけを信じて良いのか?
そこには洗脳が隠されてる事も多いので危険だと感じてます。
福島原発関連記事は私は今回一度も私は書いて無いです
報道されてる内容が私には理解出来ないからです
恐怖を国民にあおって良いのでしょうか
自分で考える事をしないと報道と教育で
人は間違った方向へ進んでしまいます。
Commented by yako3ta at 2011-03-26 23:03
せいパパさん、コメントありがとうございます。
自分で考えることをすることが大切でありますよね。
今、情報を手に入れる手段が100年前と比べて
多くあります。多くあるからこそ、いろいろと比較して
判断する能力が重要ですね。

<< 10.09 比叡山 高野山へ ...    計画停電中、豪快に寝てしまう… >>