東京~鳥取まで その3

B.姫路~鳥取

 スーパーはくとについていろいろと補足

 スーパーはくとの車内は、最近リニューアルしました。公式ページによると、『豪華さとシンプルさを兼ね備えた落ち着きのある快適空間』(1)と書かれています。実際乗ってみたところ、確かに公式ページに書いてあった通りのことを感じましたし、座席の座り心地がかなり良かったですね。エンジン音や振り子等による揺れは避けられないですが…。
f0085495_06621.jpg

 指定席の車内はこんな感じです。

 YouTubeは凄くて、スーパーはくとの京都から倉吉まで全区間の前面展望を撮った方がいらっしゃいまして、それが掲載されています。「前面展望 スーパーはくと3号京都-倉吉」(所有者: SuperExpress1)(2)この動画を観れば、だいたいこのようなところを走るんだなと分かるでしょう。この撮影した方は本当に素晴らしいと思いますね!


(1)「スーパーはくと」 (智頭急行株式会社)
http://site5.tori-info.co.jp/p/chizukyu/syaryou_eki/superhakuto/
(2011年4月11日閲覧)

(2)「前面展望 スーパーはくと3号京都-倉吉」再生リスト
http://www.youtube.com/view_play_list?p=E1F4925A3B257EC5
(2011年4月11日閲覧)

 ランキングに参加しております。
 以下をクリックして頂けると嬉しいです。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 応援ありがとうございます!
[PR]

by yako3ta | 2011-04-11 00:17 | Trackback(1) | Comments(6)

トラックバックURL : http://yamko7.exblog.jp/tb/15794025
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from グリーン車 アッパークラ.. at 2011-04-12 15:01
タイトル : 関西から中国山地を抜けて鳥取県へ「スーパーはくと」グリーン車
 京都・大阪方面から山陽線を走り、途中第三セクターの智頭急行線を経由して鳥取、倉吉方面とを結ぶ特急「スーパーはくと」には、智頭急行の車両が使用されております。  デビ ...... more
Commented by せいパパ at 2011-04-11 08:47 x
ユーチューブを見ながらコメントです。
鉄道のレールは運転席から見ると
意外と狭いのに驚きました。
運転手さん緊張してるだろうな~
大勢の方に見られると思うと
良い仕事をするのでしょうね。
Commented by tamirin at 2011-04-11 09:37 x
肘掛のところの色とカバーの色が、癒し系ですね~
Commented by ブルー・ブルー at 2011-04-11 17:28 x
YouTubeは、総再生時間3時間以上ですね。
ほんとうにすごいです。
応援☆☆
Commented by yako3ta at 2011-04-11 22:03
せいパパさん、コメントありがとうございます。
鉄道のレール(JR在来線)の幅は、1067mmで、
1メートルちょっとです。スーパーはくとの乗務員室は、
かなり広めなので多分狭く見えるのでしょう。
Commented by yako3ta at 2011-04-11 22:04
tamirinさん、コメントありがとうございます。
けっこう落ち着く感じが出ていて良いですよ!
Commented by yako3ta at 2011-04-11 22:05
ブルー・ブルーさん、応援・コメントありがとうございます。
3時間以上も撮るとは本当に凄いですよね。
しかも画質が良いです!

<< 強い余震が多いな…    暖かかった。 >>