カテゴリ:09.03 猿橋へ 完結( 9 )

猿橋に行ってきました その9最終

今回の旅の反省・感想・その他

今回の旅についての感想等いろいろと書きたいと思います。

反省・・・唐突過ぎてよく調べずに行ってしまった。計画的に行くべきだった。
     花粉症対策をもっとすべきだった。
     お土産は高尾駅で買うべきだった。
     駅からバスで行くべきだった。
感想・・・計画的に行くべきだった。と書いたがその気分で行くのもまた良いもので、
     楽しく無事に行くことが出来た。良かったと思う。

最後に、
最後までご覧頂きありがとうございました。

「猿橋へ」のカテゴリ
[PR]

by yako3ta | 2009-04-08 23:12 | 09.03 猿橋へ 完結 | Trackback | Comments(0)

猿橋に行ってきました その8

ちょっと急いで家に帰る
やっと、普通電車立川行きが6両編成で来て乗る。ちょうどボックス席があり空いていたので座れて快適だったので少し寝てしまう・・・。本当にローカルな感じがした。八王子に着き、せっかくなので特急電車に乗るため降りて、特急券を買う。ホリデーパスは特急券を買えば特急電車に乗ることが出来る!便利ですね~。さらに快適に新宿まで移動出来た。新宿に着き、いろいろ乗り換えて家に着いた。
上を読めばだいたい分かります。
八王子までの普通列車は座れて良く、ちょっと寝てしまった。014.gif
途中、特急電車の通過待ちで少々駅に停車して、猿橋~八王子間約1時間、長いですね・・・
八王子から新宿まで特急電車を利用したが、その利用した理由は、
・早く家に着きたかったから。
・ホリデーパスは特急券を買えば特急電車に乗ることが出来るので、
 せっかくだから利用してみようかなと思ったから。
まあそんな感じですね。
特急電車あずさ号を利用したが特急券買っただけに快適だった!(^0^)
ただ、前の電車が遅いせいか、ノロノロ運転となり特急なのか?と不思議に思った。
それでも、定刻に到着した。。。そのノロノロ運転もダイヤに考慮しているのか・・・
そうして、何とか家に着くことが出来たが、その後ひどい花粉症に悩まされた。007.gif
f0085495_026152.jpg
今回利用した特急あずさ号

[PR]

by yako3ta | 2009-04-08 00:28 | 09.03 猿橋へ 完結 | Trackback | Comments(0)

猿橋に行ってきました その7

歩いて駅へ

歩いて駅へ目指しました。途中、喫茶店があったのでそこで昼食をとりました。駅に着くと電車が発車してしまったようで、次の電車が来るまで約30分・・・暇でした。

また歩いて駅へ向かう。人がいなくて困った。ある店の自動販売機でミネラルウォーター(レモン風味)を買ったがレモンの風味がして味がなくちょっと予想外・・・。仕方がないか・・・でも、水分補給になったので、今考えると良かったかな~と思う。家出てから全然食べていなく腹が減り、何か食べられる店があるかな~と探していたら、喫茶店があり入ると空いていて静かだった。そこでエビピラフを注文して、いただく。けっこうおいしかった。昼食をとり、歩いて駅へ。上り電車(新宿・東京方面)は約30分後に来るので、もの凄く暇で困った。

f0085495_10452290.jpg
喫茶店で食べたエビピラフ
f0085495_10462563.jpg
猿橋駅のホーム

[PR]

by yako3ta | 2009-04-06 20:05 | 09.03 猿橋へ 完結 | Trackback | Comments(0)

猿橋に行ってきました その6

川を渡る水路橋

山梨県の桂川を渡る猿橋、その近くに八ツ沢発電所一号水路橋という水路橋があります。その水路橋はけっこう珍しく、近くに看板がありました。

「猿橋」の近くにある水路橋、「八ツ沢発電所一号水路橋」、見てみましたが今も当然ながらしっかりと水が流れていました。けっこう流れが速く落ちたらえらいことになるなぁと思いました。しっかりと落ちないように網の柵がありますのでご安心ください。その水路橋を見た後「猿橋」を去り、( くどいような感じがするが )猿橋駅へ歩いて戻りました。歩いて行けますが人が少なく寂しくなるので、時期を選んでバス又はタクシーで行った方が良いです!本当にそう思ったよ・・・
f0085495_08426.jpg
「八ツ沢発電所一号水路橋」けっこう流れがあります。
f0085495_092989.jpg
ちゃんと注意するための看板がありました。確かに必要ですね。
水路橋といえば、京都の南禅寺内にもありますよね。

[PR]

by yako3ta | 2009-03-21 23:56 | 09.03 猿橋へ 完結 | Trackback | Comments(2)

猿橋に行ってきました その5

戻って「猿橋」(さるはし)(saruhashi)を渡ってみました。
橋の中央が一番高いアーチ状となっています。
川からかなりの高さがあり、ちょっと怖いです。
f0085495_21462667.jpg
東側
水路橋が写っていますね。
f0085495_2147276.jpg
西側
f0085495_21484571.jpg
東側の方に、滝が見えます。
撮るのに少し苦労しました。
本当にかなりの高さがあり、景色は素晴らしいです!
秋は紅葉で良いですよね~
続く

[PR]

by yako3ta | 2009-03-14 21:50 | 09.03 猿橋へ 完結 | Trackback | Comments(2)

猿橋に行ってきました その4

猿橋のすぐ近くにある階段を下ると、
橋を下から見える展望台みたいなのがあるので、
行ってみた。
f0085495_2117189.jpg
この道を進むとその展望台とやら他に行けます。写真の右側を見下ろすと、
f0085495_21181787.jpg
このようにちょっと怖いです。川からの高さがけっこうありますね・・・
f0085495_21181399.jpg
さらに歩き階段を下りると、展望台らしきものがありました。そこから撮ると、
f0085495_21214118.jpg
「猿橋」が木の葉で見えません・・・(悲)
写真の中央にある太い橋は水路橋です。
正式には、「八ツ沢発電所一号水路橋」
それについての記事は後ほど掲載します。
そこから見る限り川がけっこう深そうで、
落ちたらどうしようというちょっとした恐怖感がありました。
柵がしっかりしているので大丈夫ですけど・・・
昔は「猿橋」の近くに中央本線(旧線)が通っていましたが、
複線化に伴いルートが変更になって現在では
電車の中(車内)から橋を見られなくなりました。
f0085495_21305550.jpg
西側方向に撮りました。
河原があってのどかな川から周りは断崖絶壁に変わります。
前者は流れが見えるのですが、後者だと池のように流れが見えません。
自然の不思議に触れましたね・・・
続く

[PR]

by yako3ta | 2009-03-12 21:35 | 09.03 猿橋へ 完結 | Comments(0)

猿橋に行ってきました その3

[猿橋] ブログ村キーワード

猿橋まで国道20号線を東に歩くと、

f0085495_22411531.jpg


「猿橋まで200M」という表示があった。

左に曲がり約200メートル歩くと、

f0085495_2244022.jpg


この門みたいなものがあって、

「猿橋」ってけっこう有名なんだな~ということが分かった。


f0085495_2248232.jpg


ジャジャーン!これが、「猿橋」です!

普通の木製の橋のように見えますが、横にある階段を下りると

その橋が珍しいということが分かります。

f0085495_22532541.jpg


まあ確かに珍しい橋の構造ですね。

この橋復元したものですが何か趣きありますね。


続く
[PR]

by yako3ta | 2009-03-11 22:56 | 09.03 猿橋へ 完結 | Trackback | Comments(0)

猿橋に行ってきました その2

猿橋駅北口
f0085495_115898.jpg

f0085495_12547.jpg

写真から見て分かるように、
駅の周りにはあまり活気がない…
し・・・・んとしている。
せめて、コンビニあった方が良いのでは・・・と思う。
何か寂しかった・・・
日本三奇矯で名勝の「猿橋」へは徒歩で約20分
全く調べずに来たが迷わずに済んだが、
少しは予習した方が良いな・・・
国道20号線で東へ歩いてやっとこさで着いた。
その間、車多くて歩行者数人の道を歩き
ちょっとした孤独感に見舞われた。
f0085495_141432.gif

上の地図(雑で申し訳ありませんが・・・)は、
猿橋駅から「猿橋」までの行き方を超簡単に載せています。
バスも走っていますが本数が少ないので注意してください。
徒歩ですと、国道20号線の交通量が多く、特に大型トラックがけっこう通り、
歩道が狭いです。轢かれないよう気をつけてください。
駅から猿橋までにコンビニが1~2軒、喫茶店・酒屋・新聞屋・寺等ありますが、
申し訳ないがどれもあまり活気がなくひっそりとしています。
次の記事で名勝「猿橋」関係を掲載するつもりです。
このシリーズけっこう続くかも。

おまけ
猿橋駅をトイカメラで撮ったような感じにしました。
f0085495_184366.jpg

「トイカメラ風画像ジェネレーター」:http://nyakko.jp/toy/conv.phpで作成
[PR]

by yako3ta | 2009-03-08 22:46 | 09.03 猿橋へ 完結 | Trackback | Comments(0)

猿橋に行ってきました その1

今日、どっか行ってくるか~ということで、
猿橋」というところに行ってきました。
猿橋は山梨県大月市にあります。
「猿橋」の最寄り駅は「猿橋駅」
大月駅のひとつ前です。
高尾駅の先ですよ。
そのことを報告がてらいろいろ書きたいと思います。
猿橋まで中央線で行くのですが、東京からけっこう距離あります。
なんせ、東京都ではなく山梨県ですからね。
中央線で高尾までがこの電車で
f0085495_05976.jpg

行きました。新型ですね。
最近の中央線東京口にはほとんど新型電車ですよね。
高尾から先は、
f0085495_0592353.jpg

こんな電車で、いかにも山道用の電車ですね。
(遮光幕全閉ですね。ってどうでもいいか・・・)
小淵沢行きでした。甲府の先だからかなりの距離を走るんだな・・・
途中、時間調整の為「四方津駅」で10分程停車したので、
ちょっと降りてみました。
のどかでしたね~
f0085495_0593893.jpg

これ・・・あるテレビの番組で取り上げられていましたよね。
って、テレビ朝日系列の「ナニコレ珍百景」でしたね。
高尾から約40分後・・・猿橋駅に着きました。。。
[PR]

by yako3ta | 2009-03-07 22:31 | 09.03 猿橋へ 完結 | Trackback | Comments(0)