カテゴリ:10.09 2宇治 奈良 京都へ 完結( 20 )

10.09 2宇治 奈良 京都へ 20 完結

嵐山駅(京福線)→(徒歩)→渡月橋→(徒歩)→嵐山駅(阪急線)→(阪急嵐山線)→桂駅→(阪急京都本線)→烏丸からすま駅→(京都市営地下鉄烏丸線)→京都駅
f0085495_1534195.jpg
f0085495_1534593.jpg
 橋を渡り、阪急線の嵐山駅に向かいました。
f0085495_1543457.jpg
 嵐山駅にもう電車が止まっていました。阪急嵐山線は元々複線(但し予想よりも需要が得られなかったため、単線運行だったそうです)だったのですが、戦局の悪化で金属供出令により不要不急線として単線化〔*〕されました。そのため、路盤などは複線分の幅があります。なので、利用者がえらい倍増したら複線にするのは容易でしょう。
f0085495_15102274.jpg
 嵐山線で桂駅に着くと、ホームの横にこのようなのがありました。車両洗浄装置を表すのでしょうが、ただ文字だけで表すのではなく絵を使われているのは良いですね!
f0085495_15125249.jpg
 烏丸駅で撮影。桂駅から烏丸駅まで快速急行を利用しました。乗った電車は阪急9300系電車―新型車両でした。新型車両だったので、車内はとても綺麗でした!
 烏丸駅から地下鉄で京都に着き、そこから歩いてホテルに到着。
f0085495_15153814.jpg
 写真は京都駅ビルの大階段上あたりから撮りました。
 これで2日目は終了。
 読んでくださってありがとうございました。


〔*〕阪急嵐山線 - Wikipedia
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%98%
AA%E6%80%A5%E5%B5%90%E5%B1%
B1%E7%B7%9A


ランキングに参加しております。
以下をクリックして頂けると嬉しいです。
*悪質サイトではございません。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます!
[PR]

by yako3ta | 2012-02-21 15:18 | 10.09 2宇治 奈良 京都へ 完結 | Trackback | Comments(16)

10.09 2宇治 奈良 京都へ 19 渡月橋

嵐山駅(京福線)→(徒歩)→渡月橋→(徒歩)→嵐山駅(阪急線)
f0085495_22451240.jpg
f0085495_22411393.jpg
 渡月橋です。京都・嵐山を象徴する建造物になっていますね。欄干部分は木造になっているので、嵐山の風景に溶け込まれていますね。もしこの橋が東京ゲートブリッジのような建造物でしたら…、全然嵐山の風景に溶け込まれず、浮いた存在になってしまいますね。
f0085495_22453055.jpg
f0085495_22453744.jpg
 橋の上からの景色です。上が下流方面、下が上流方面を望んでいます。
f0085495_2249628.jpg
 嵯峨中ノ島町からの渡月橋です。
f0085495_2250060.jpg
 天候の良くない中でも、人力車は走っていましたね。まだ一回も利用したことが無いのですが、嵐山を観光するときに人力車を利用するというのも良いでしょうね。

続く


<参考>
ようこそ渡月橋(京都 嵐山 渡月橋)トップページ
 http://www.eonet.ne.jp/~umearasi/
渡月橋 - Wikipedia
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%A1
%E6%9C%88%E6%A9%8B


ランキングに参加しております。
以下をクリックして頂けると嬉しいです。
*悪質サイトではございません。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます!
[PR]

by yako3ta | 2012-02-20 00:01 | 10.09 2宇治 奈良 京都へ 完結 | Trackback | Comments(22)

10.09 2宇治 奈良 京都へ 18

嵐山駅(京福線)→(徒歩)→渡月橋→(徒歩)→嵐山駅(阪急線)
f0085495_23382182.jpg
 京福線嵐山駅内には9月頃のせいか風鈴が飾って有りました。
f0085495_23381785.jpg
 駅構内はこんな感じで、駅構内とは思えないような落ち着いた感じ、洒落た感じがしています。
f0085495_23382427.jpg
 嵐山駅から出た風景です。嵐山駅舎前に川というか水が流れていて、その上に橋?があるという何とまあ凄いんでしょう。
f0085495_2338284.jpg
 京福線の嵐山駅の駅舎です。洒落ていて綺麗ですね。ちなみに、この駅は、第4回近畿の駅百選に選定されています。〔*〕 さらに、この駅ホーム(1.2番線)には嵐山温泉の湯をひいた「駅の足湯」(有料)が設けられています。〔*〕 靴・靴下脱いで入るのが面倒かなと思ったので入りませんでしたが、駅ホームの足湯に浸かるというのも良いでしょうね。

続く


〔*〕嵐山駅 (京福電気鉄道) - Wikipedia
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B5%
90%E5%B1%B1%E9%A7%85_
(%E4%BA%AC%E7%A6%8F%E9%9B%BB%
E6%B0%97%E9%89%84%E9%81%93)


ランキングに参加しております。
以下をクリックして頂けると嬉しいです。
*悪質サイトではございません。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます!
[PR]

by yako3ta | 2012-02-15 23:51 | 10.09 2宇治 奈良 京都へ 完結 | Trackback | Comments(20)

10.09 2宇治 奈良 京都へ 17

御室仁和寺駅→(京福電気鉄道北野線)→帷子ノ辻駅(Katabiranotsuji Station)→(京福電気鉄道嵐山本線)→嵐山駅

 御室仁和寺駅で待っていると、電車が来ました。
f0085495_2374515.jpg
 来た電車は、モボ2001形でした。最新型の模様です。この電車で帷子ノ辻駅まで行きました。帷子ノ辻駅で嵐山行きの電車に乗り換えて、終点の嵐山駅に着きました。
 電車内の放送で、終点の嵐山駅到着アナウンスが印象的でした。♪「嵐山です、おこしやす~」♪だったかな…。
 調べたらYouTubeにありました。
  http://www.youtube.com/watch?v=fZ7_vKwQTHg&t=8m16s
 URLのみ載せておきます。(リンク先の動画の8分16秒~聴けると思います)
f0085495_23154760.jpg
 嵐山駅に着いたモボ621形電車です。
f0085495_23174686.jpg
 隣のホームにはモボ21形電車です。レトロですね。

 続く

 この記事にある写真は、トイカメラ風画像ジェネレーター(*)でレタッチしました。

<補足 2012/02/13 0:08頃>
 ―モボの意味について―
 「モボ21形」など京福電気鉄道の形式番号には、「モボ」が使われていますが、モボというのはこの鉄道独特の表記だそうです。モボの「モ」はモーター車、「ボ」はボギー車のことで、ボギー車とは、kotobankによれば、
鉄道車両の形式の一つ。中心部の心皿により,車体の方向とは独立に曲線部などを走れるようにした台車(ボギー)を使用したもの 〔1〕
です。
 モボの意味を書くにあたって、嵐電の部屋(京福電鉄・京都)〔2〕を参考にしました。


(*)トイカメラ風画像ジェネレーター
  http://nyakko.jp/toy/conv.php

〔1〕ボギー車 とは - コトバンク
http://kotobank.jp/word/%E3%83%
9C%E3%82%AE%E3%83%BC%E8%BB%8A


〔2〕北天幻龍のほーむぺーじ
    http://www.ceres.dti.ne.jp/~vzm04551/
  →嵐電の部屋(京福電鉄・京都)
     http://hokuten.cool.ne.jp/train/randen1.html
  

<参考>
京福電気鉄道 - Wikipedia
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%
AC%E7%A6%8F%E9%9B%BB%E6%B0%
97%E9%89%84%E9%81%93


ランキングに参加しております。
以下をクリックして頂けると嬉しいです。
*悪質サイトではございません。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます!
[PR]

by yako3ta | 2012-02-10 23:23 | 10.09 2宇治 奈良 京都へ 完結 | Trackback | Comments(18)

10.09 2宇治 奈良 京都へ 16 仁和寺(2)

仁和寺→(徒歩)→御室仁和寺駅
f0085495_21321863.jpg
f0085495_2133157.jpg
 写真は、仁和寺の境内にあります金堂で、国宝に指定されています。
 本当はじっくり廻りたかったのですが、雨が降ってきたのでさっさと廻ってしまいました。後に仁和寺の公式ホームページなどを見てみると、見所が多くありました。やはり、事前に調べた方が良いですね。
 仁和寺を出て徒歩で京福電気鉄道北野線の駅である御室仁和寺駅に行きました。
f0085495_2138226.jpg
f0085495_21395541.jpg
 御室仁和寺駅から、京福電気鉄道で嵐山駅まで向かいました。
 ちなみに、御室仁和寺駅は2002年(平成14年)に第三回近畿の駅百選に認定されました。仁和寺より新しいですが歴史や趣きのある駅舎ですね。

 次シリーズは嵐山です。


<参考>
世界遺産 総本山 仁和寺
http://www.ninnaji.or.jp/index.html
御室仁和寺駅 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%A1%E5%AE%
A4%E4%BB%81%E5%92%8C%E5%AF%BA%E9%A7%85


ランキングに参加しております。
以下をクリックして頂けると嬉しいです。
*悪質サイトではございません。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます!
[PR]

by yako3ta | 2012-02-07 00:01 | 10.09 2宇治 奈良 京都へ 完結 | Trackback | Comments(11)

10.09 2宇治 奈良 京都へ 15 仁和寺(1)

龍安寺→(徒歩)→仁和寺
 雨が少し弱まったときに龍安寺を出て大体20分程度歩いて仁和寺に着きました。仁和寺までの途中で雨が弱くなったので、これは夕立かなと思いますね。
f0085495_23363370.jpg
 写真は、ニ王門(重要文化財)で仁和寺の正面に建っています。ニ王門を入ると、
f0085495_23382320.jpg
こんな感じで、写真中央に中門(重要文化財)があります。
f0085495_2340469.jpg
 中門からニ王門を撮ったのですが、この日は雨のせいか人があまりいませんでした。
f0085495_23414942.jpg
 仁和寺内には、五重塔があります。この五重塔も重要文化財であります。この五重塔は仁和寺の見どころ(見所)の一つではないかなと思います。
f0085495_23425267.jpg
 撮っている最中に少し雨が強くなってきてカメラがあまりぬれないよう気をつけました。夕立にも人間や動物と同じように多種多様でありますね。
続く


<参考>
世界遺産 総本山 仁和寺
http://www.ninnaji.or.jp/index.html

ランキングに参加しております。
以下をクリックして頂けると嬉しいです。
*悪質サイトではございません。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます!
[PR]

by yako3ta | 2012-02-06 00:01 | 10.09 2宇治 奈良 京都へ 完結 | Trackback | Comments(8)

10.09 2宇治 奈良 京都へ 14 龍安寺(3)

龍安寺
 じっくりと石庭などを見ていたら、ポツ、ポツという音がしました。 まさか雨なのではと思っていたら、そのまさかで雨が降ってしまいました。 しかも、土砂降りでした。9月頃だったので、夕立ちですかね。 幸い建物内にいたので、ぬれずに済んだのですが、大雨が降ったおかげで龍安寺内で足止めを食らいました。
f0085495_1064993.jpg
f0085495_10756.jpg
 写真で分かってしまうくらいの大雨でした。
f0085495_1071365.jpg
 つくばいも雨に打たれていました。
f0085495_23182361.jpg
 雨の龍安寺もこれまた風情があって良いですね!

ちなみに、
金閣寺から龍安寺までは歩いていけます。
龍安寺には京都のお土産が売られているところがあります。

次回は龍安寺から歩いて仁和寺です。


ランキングに参加しております。
以下をクリックして頂けると嬉しいです。
*悪質サイトではございません。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます!
[PR]

by yako3ta | 2012-02-05 00:01 | 10.09 2宇治 奈良 京都へ 完結 | Trackback | Comments(14)

10.09 2宇治 奈良 京都へ 13 龍安寺(2)

龍安寺
f0085495_2375355.jpg
f0085495_14252460.jpg
f0085495_14252733.jpg
f0085495_2312463.jpg
 「庫裡」と言われる建物に入ると、石庭―方丈庭園―が見られます。午後3時頃訪れたのですが、かなり人がいて驚きました。さすが、京都!観光客がかなりいますね。
 ここで、龍安寺の歴史を軽く…
 龍安寺は細川勝元<1>が1450年<2>に徳大寺公の山荘を譲り受け、妙心寺第五世の義天玄承(詔)禅師を開山に迎え(*1)創建しました。その後、焼失・再建・移築などを経て現在に至ります。
<1>細川勝元
 ・禅宗が盛んだった室町幕府の管領、守護大名(*2)
 ・応仁の乱の東軍総帥(*2)
<2>1450年
 ・宝徳2年(*3)
 ・皇紀2110年(*3)


(*1)「大雲山 龍安寺|Ryoanjihttp://www.ryoanji.jp/(2012/02/02閲覧)より引用
(*2)「龍安寺 - Wikipediahttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BE%8D%E5%AE%89%E5%AF%BA
(*3)「1450年 - Wikipediahttp://ja.wikipedia.org/wiki/1450%E5%B9%B4

ランキングに参加しております。以下をクリックして頂けると嬉しいです。
*悪質サイトではございません。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます!
[PR]

by yako3ta | 2012-02-04 00:01 | 10.09 2宇治 奈良 京都へ 完結 | Trackback | Comments(13)

10.09 2宇治 奈良 京都へ 12 龍安寺(1)

龍安寺駅→龍安寺
f0085495_23573638.jpg

 龍安寺駅から歩くと世界遺産の龍安寺の入り口?のようなものがありました。そこを通って歩くと、
f0085495_23573929.jpg

横断歩道がありました。本当は続いているようですが、道路・横断歩道が横切っていると寸断されたように見えてしまいます。さらに歩くと、山門があり山門の前で拝観料(入場料、参拝料、駐車料金は無料(拝観者に限り)の模様…)を払うところがありました。拝観料は大人・高校生 500円、小・中学生 300円です。
f0085495_23573259.jpg

 参道を進み、写真のような階段があります。秋ですと紅葉が楽しめるのではないでしょうか。階段を登ると、「庫裡」と言われる建物があり、そこを入るといよいよ石庭―方丈庭園―が見られます。

続く


参考サイト
大雲山 龍安寺|Ryoanji http://www.ryoanji.jp/index.html

ランキングに参加しております。
以下をクリックして頂けると嬉しいです。
*悪質サイトではございません。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます!
[PR]

by yako3ta | 2012-02-02 00:01 | 10.09 2宇治 奈良 京都へ 完結 | Trackback | Comments(22)

10.09 2宇治 奈良 京都へ 11

京都駅→(京都市営バス)→北野白梅町→(京福電気鉄道北野線)→龍安寺駅

 京都駅からバスで北野白梅町まで行きました。
f0085495_15543592.jpg

 バスの車内はこんな感じで、空いていてさらに道路の交通量も多くはないせいか、かなり速度を出していました。おかげで、途中のバス停で時間調整のせいか長めに停車してしまいましたが…
 京都市営バスの主要のバス停には、バスの接近情報を知らせてくれます。いや~便利ですよね。知らせてくれることによって、乗ろうとするバスが今どこを走っているのか、前のバス停を発車したのか分かりますし、当分渋滞などによって来ないことが分かれば、次のバス停まで歩こうなどの意思決定の判断要素になりますから、ありがたいですよね。

<参考サイト・ブログ>
京都市バスの接近情報掲示板|西陣に住んでます
  http://ameblo.jp/kazue-fujiwara/entry-10222219251.html
  (2012/01/22閲覧)
京都をあるく 京都市バス207号系統
  http://buraburasanpo.blog102.fc2.com/blog-entry-61.html
  (2012/01/22閲覧)
使いやすさ日記 183. もうすぐバス停にバスがくる!~京都編~
  http://usability.ueyesdesign.co.jp/diary/183.html
  (2012/01/22閲覧)

 北野白梅町から京福電気鉄道北野線で龍安寺駅まで行きました。龍安寺駅から歩いてこの駅名の通り、龍安寺に向かいました。

続く


ランキングに参加しております。
以下をクリックして頂けると嬉しいです。
*悪質サイトではございません。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます!
[PR]

by yako3ta | 2012-01-23 00:01 | 10.09 2宇治 奈良 京都へ 完結 | Trackback | Comments(38)